よくある質問

受付の様子

皆様からよくいただく質問をまとめましたので、ご検討の参考にして下さい。

 

私は保育園の経営者ですが、参加出来ますか?

もちろん、ご参加いただけます。勉強会の名前は「幼稚園☆元気塾」ですが、開催当初から私立保育園設置者の方のご参加も頂き、地域における園児の安定獲得と職場内コミュニケーションの向上に成果を発揮しております。地域によっては保育園といえども、園児が集まらなくなってしまったところもあり、経営に支障をきたすことがありますが、ここで学ぶ内容は保育園の経営にも応用できるものです。


私は幼児教室の経営者ですが、参加出来ますか?

残念ですが、ご参加いただけません。幼稚園は学校法人、個人立を問わず、保育園は認可、認証、無認可を問いません。幼児園、こども園もご参加いただけますが、現在のところ、幼児教室や学習塾などからのご参加は受け付けておりません。申し訳ありません。


私立幼稚園の後継者ですが、まだ幼稚園業務に携わっていませんが、参加出来ますか?

もちろん、ご参加いただけます。後継者や現経営者のご子息の場合、幼稚園に入る前に参加することで、事前に準備できることが心理面を含め分かりますので、実際に現場に入るときにスムーズな入職が可能になります。


教職員に勉強させたいのですが、参加出来ますか?

もちろん、ご参加いただけます。毎年、複数の園から教職員による再受講を頂いています。これは、教職員に経営意識を育てたいという経営者の思いにこの勉強会がマッチしているからにほかなりません。このように、教職員のご参加は大歓迎ですが、現状でははじめに経営者や現場のトップに参加していただくか、ご一緒に参加していただくという形をとっていただいております。なぜなら、せっかくここで学んでも、経営者が学んでいないと理解が出来ず、現場での実践に支障が出るためです。ご理解をお願い致します。


まだ学生ですが、参加出来ますか?

経営者のご子息または後継者に限り、ご参加いただけます。参加の際には、後継される予定の幼稚園または保育園の名称が必要です。


現在妊娠中ですが、参加出来ますか?

健康状態が安定されていれば、ご参加いただけます。また、健康状態が不安な場合は、ネット受講を主としていただき、安定された状態の時に受講もしくは次回以降で再受講していただくなどして、受講の効果を高めていただくことができます。


託児の用意はありますか?

残念ですが、会場での託児の用意はございません。


数人で受講しますが、当日の座席は指定されていますか?

通常会場内での座席位置は、先着順で確保されていきます。主催者側では指定しておりませんので、お席のある範囲で自由にお選び頂けます。お席位置のご予約は受けておりません。


あがり症のため、人前で話したくありませんが、大丈夫でしょうか?

学校法人の経営者や現場リーダーである方を前提とした勉強会のために、講座内ではグループ内でのワークや全体での発表の機会が数多くございます。これは、実際の職場内でのコミュニケーションの熟練を目指すという目論見もあることなので、少しずつお慣れになっていただくお気持ちがあればご参加いただけますが、絶対無理という方にはご参加は厳しいと思われます。

講座の当日に持っていくものはありますか?

幼稚園☆元気塾ベーシックにお申し込みされますと、講座開始前にスタートキットが送付されます。このキットの中に、参加証となる「名札」とケース、それから毎回参加のたびにスタンプされる「スキルアップレコード」というカードがありますので、こちらを必ず持参して下さい。他には、名刺と筆記具をご用意下さい。


当日の服装は皆さんどのような格好なのでしょうか?

皆さん私服です。基本的に自由です。時々スーツ姿にネクタイで参加される方もありますが、くつろいで受講できる格好でよろしいと思います。なお、空調が不自由ですので、体温調整できるような上着を常時お持ちになってください。


当日のお昼はどうしていますか?

会場近くのレストランを予約しており、参加者とスタッフ全員で頂きます。昼食時の情報交換はお互いの親睦と視野の拡大に大変効果的です。食事代は1000円前後です。


アレルギーがあり食べられないものがありますが、メニューは選べますか?

昼食会場は座席を確保しているだけなので、会場に行ってからランチメニューを各自でお選び頂けます。


当日までに準備することや宿題などはありませんか?

開始後は基本的に毎回宿題が出ます。とはいえ難しい問題が出るわけではなく、学んだことを現場で試してみましょう、という程度の内容なので、恐れる必要はありません。

いつも何人くらいの参加者がいますか?

年度によって変動があります。多い時で20人前後、少ない時では数人程度です。平均すると15,6人ほどです。


年齢層はどうですか?

年度によってまったく異なります。経営者を対象としていますが、後継者として20代の方が参加されることも多いですし、現場経験2年目という先生が勉強に来ていた年もありました。最年長者は88歳という女性の園長先生もいらっしゃいました。面白いことに、毎年境遇や抱え込む課題など、似たタイプの方が集まってくる傾向があるので、それは不思議なご縁としか言いようが無いです。参加メンバーの半数が、お寺に嫁がれたお嫁さんという立場の先生だったこともあります。毎回良いご縁でつながり、その後も交流されています。


女性と男性ではどちらが多いですか?

経営者のご参加という面では半々の印象です。しかし、現場の先生の参加が多くなる年は、女性が多くなる傾向があります。


研修の雰囲気は厳しい感じですか、それとも和やかですか?

研修の雰囲気にはメイン講師である安堂達也の講演スタイルがそのまま反映されているといえます。講演自体はメリハリがあり、ワークあり書き出しありで1日の研修が終える頃には、やりきった感いっぱいとなります。安堂はダジャレが好きなので飛ばすときは結構飛ばしますが、基本的に滑ることが多いです。通の受講者は毎回の滑空を楽しみにしているようです。受講者同志は基本的に同じメンバーで毎回参加していきますので、大変和やかで家族的なムードが出来ていきます。

予定表を見ると参加できない日がありますが、どんなフォローが出来ますか?

毎回映像記録して、会員専用ホームページに動画をアップしますので、欠席した回でもネット視聴で学ぶことが出来ます。


2月スタートとなっていますが、途中からでも参加はできますか?

参加出来ます。カリキュラムは順番を追ったほうが効果的ですが、中途参加の場合には、ネット講座で遅れを取り戻していただき、個別相談で個別の課題をフォローさせていただくというスタイルをとっています。


講座の時間はどのようになっていますか?

10時開始の18時終了です。9時40分からご入場頂けます。


終了時間が前後することはありますか?

正直あります。毎回、各参加者の課題解決も合わせて行うために、実習の時間が伸びてしまうことが時々あります。遠方からのご参加者も少なくないので、帰りの時間が決まっている人には事前のお申し出により、配慮しています。


講座中の休憩時間を教えて下さい

昼食時間が約70分、その他、午後は約90分ごとに10分程度の休みをとります。講座の流れの良い所をみてとりますので、学校のように枠があるわけではありません。そういう意味ではアバウトです。


講座終了後に懇親会はありますか?

毎回の勉強会の後には、個別相談の時間を設けています。そのため、毎月の勉強会終了後に懇親会を開催するということはありません。しかし、シリーズが終了する最終回7月の回の後には懇親会を行う予定です。


個別相談はどのタイミングでお願いしたらよいでしょうか?

毎回の勉強会の前日までにメールやお電話でご予約を頂いております。ご予約の少ない日であれば、当日のお申込みでも対応しています。

講座をお休みした場合にネットで動画を見ることが出来ると聞きましたが?

はい、出来ます。講座をお休みしなくても、元気塾にお申し込みされますと、パスワードが支給され、メンバーであれば受講していても復習に利用することも出来ます。


はじめからネット受講だけのコースはありませんか?

以前はありましたが、講師と受講者が直接関わることがなく、受講効果があいまいになってしまうため、やめました。今はネット視聴のみの受講は認めていません。


女性と男性ではどちらが多いですか?

経営者のご参加という面では半々の印象です。しかし、現場の先生の参加が多くなる年は、女性が多くなる傾向があります。


ネット動画は園内の教職員に見せても構いませんか?

もちろん構いません。職場の先生方と共有していただくことは、現場を改善していく上で大変効果的であると考えています。但し、園外の先生にパスワードを伝えて見ることは出来ません。


ネット講座はお休みしないと見る権利はないのですか?

講座をお休みしなくても、元気塾にお申し込みされますと、パスワードが支給され、メンバーであれば受講していても復習に利用することも出来ます。


ネット講座は何回まで視聴できますか?

年度内であれば無制限に視聴可能です。年度が変わりますと、パスワードが変更され視聴できなくなります。


講座をお休みした場合のテキストは頂けますか?

講座をお休みした場合、テキストや資料は一式を郵送でお届けいたします。


マッキントッシュでも視聴できますか?

はい、マッキントッシュでもご視聴いただけます。

一度参加した後の再受講には、どのようなメリットが有るのでしょうか?

再受講にはいくつかのパターンが有ります。一つは、受講したご本人が再受講する。もう一つは受講した園の教職員や後輩に参加を促して、園として再受講する、というものです。幼稚園☆元気塾は、一度園の先生が受講されますと、それ以降は園内の先生は大変お得な再受講料金で参加できるので、経営意識を高めるために、毎年教職員をシリーズ参加に送り出していただいている園も多数ございます。
受講したことがある先生の再受講には、学習の理解を深める他、テキストの内容も毎回リニューアルされて最新の情報に更新されていくので、時代に沿った情報を獲得していく事ができます。
また、園内教職員の後続参加は、職場内の全体の意識を高めるために大変効果的です。


以前に幼稚園元気塾を受講しましたが、あらためて再受講するにはどうしたらいいですか?

弊社にご連絡下さい。お電話一本で受け付けできます。


以前に幼稚園元気塾の1日集中講座に参加したことがありますが、この連続講座(幼稚園☆元気塾ベーシック)に参加するにはどうしたらいいですか?

弊社にご連絡下さい。お電話一本で受け付けできます。


以前に園長として参加しましたが、職員を参加させたいのですが、どのような料金になりますか?

お一人様1回の参加費用は1万円(消費税別)になります。シリーズで参加されますと6万円(消費税別)です。


毎年開催しているようですが、内容はいつも同じですか?

基本的な考え方は変わることはありませんが、時代とともに内容を刷新しているため、第11期を迎える今シリーズのテキストは、初期のテキストとは大幅に改訂されています。


以前、福岡で開催していた元気塾に参加していましたが、都内で再受講できますか?

もちろん、参加出来ます。幼稚園☆元気塾連続講座シリーズは、これまで、福岡、熊本、大阪で開催してきました。各会場に参加された方も、東京で開催する今期の元気塾に再受講することが出来ます。


再受講には回数や期限の制限はありますか?

幼稚園☆元気塾は、一度シリーズ参加されますと、元気塾会員として認定され、半永久的にその先生が所属する幼稚園は会員資格を有することが出来ます。したがって、再受講に回数や期限の制限はありません。

研修会場はどちらになりますか?

都内の貸し会議室を利用しています。できるだけ同じ会場で開催できるように努力していますが、会場が変わる場合があります。会場はお申し込みいただいた方に交通案内とともにお伝えしています。


昼食会場はどちらになりますか?

研修会場の近くのレストランを毎回予約しています。会場はお申し込みいただいた方にお伝えしています。


会場に駐車場はありますか?

現在主会場としているところでは駐車場を完備していますので、お車でも安心してご来場いただけます。会場が変わる場合でも、ほぼ利用している会場周辺にはコイン駐車場がありますので、お問合せ頂ければご案内いたします。

参加費の支払方法はどのような選択肢がありますか?

参加費は一括前払いと12回の分割月払いがあります。詳しくはお問合せ下さい。


クレジットカートによる分割払いやリボ払いは使えますか?

現在のところクレジットカードでのお取り扱いはしておりません。また、今後の予定も現時点ではありません。


一括払いを選択した場合、いつまでにお支払いすればいいですか?

お申し込み日より10日以内に弊社指定の口座までお振込ください。開催10日前を過ぎてのお申込の場合は、開催日より3営業日前の15時までにお手続きをお願いします。

※お申込みの時期によって若干条件が異なりますので、詳細はお電話でご確認ください。


お支払いに対し、領収書は発行して頂けますか?

銀行振込でお支払いいただいた場合、お振込の際、銀行からお受取りの「お振込控」が正規の領収書として認められておりますので、ご利用くださいませ。 ご都合上、弊社発行の領収証が必要な場合は、お電話またはお問い合わせフォームにて、お宛名・送付先をご連絡ください。


キャンセルによる払い戻しは出来ますか?

キャンセルは受講日の前日まで受け付けております。受講前であれば、お預かりした費用はお振込み手数料のみ差し引いてご指定の銀行口座へ全額返金いたします。なお、講座が始まってからのキャンセルは、原則としてお受けできません。

 

 

 

 

 

ページトップ