幼稚園☆元気塾とは?

研修風景1

園児募集メソッドは永続的に使用可能な経営戦略です。

園児募集の善循環をつくる8つのメソッド

8つのメソッド

幼稚園☆元気塾=幼稚園革命講座
セミナー受講と同時進行で自園の経営革新を推進する

安定経営の三輪車を善循環させる方法

安定経営の三つの車輪

全国の成功園のエッセンスをモデル化し、実証を現場で検証しながらまとめあげた安定経営の3つの戦略、それが、『安定経営の三輪車』です。

 

1つ目の車輪は『理念の再構築』。幼稚園の事業目的を明文化し、わかりやすく魅力的な一言で、経営をリードします。

 

2つ目の車輪は『教育の構造化』。園児ばかりではなく、教職員と保護者とともに育ち合う環境づくりを行います。

 

3つ目の車輪は『広報の計画化』。年間を通じて園を地域に報せ集めるために、具体的計画を年初に策定します。この三輪車の善循環を安定経営の戦略理念として、経営改革に取り組みます。

 

園児・保護者・教職員がともに育ち合い、喜びの中で園児が集まる

園児募集の善循環を作る

三輪車の善循環を理念であり戦術とし、その具体的な方法はシンプルな戦術、具体的ノウハウとして『園児募集8大メソッド』にまとめました。

 

この8大メソッドの各項目は、どれが欠けても安定経営を脅かす大切な要素です。1つでも欠ければ、幸せな安定経営は実現しません。

 

例えば『現状分析』は、今自園がどういう状態にあるのかを客観的に見直すことですが、多くの園が、自園の状況を客観視する視点を持てずにいます。

 

『風評管理』は、地域で自園がどんなふうに評価されていることを把握し、声を前向きに活用することですが、あえて見ないふり聞かないふりをしている旧態依然の幼稚園もありますね。

 

大切なことは、この8つの方法を年間の取り組みとして、積極的に活用して経営することなのです。それが、園児・保護者・教職員がともに育ち合い、喜びの中で園児が集まる仕組み作りとなります。

 

『幼稚園☆元気塾』では、これらの戦略と戦術を学びながら、自園の現場に『幸せな安定経営』をもたらしていきます。

『幼稚園☆元気塾』では、人の行動をコミュニケーション心理学に基づいて解き明かしていきます。例えば、教職員の育成には、使命感の醸成が必要ですが、その鍵になるのは「五本指の心」と「心のアクセル」です。また、入園幼稚園決定の保護者心理は、「婚活」に例えるとわかりやすいのです。それは「情報」が鍵になるということです。さらに、園児獲得の具体的方法は、広告宣伝のノウハウである『販売促進』の手法を、私学に特化した形でわかりやすくお伝えします。

幼稚園☆元気塾 カリキュラム概要
6ヶ月で幼稚園を元気にする方法を学び12ヶ月で軌道に乗せる

幼稚園☆元気塾では、6ヶ月間の連続講座(レギュラーシリーズ)を学びながら、同時進行で先生の幼稚園の園内革命を進めていただきます。

そして、毎年1月、9月、12月に反復開催されるフォローアップの特別講座で、次の園児募集と組織力アップに向けた情報を入手し、徹底準備を図ります。

さらに、翌年以降のレギュラーシリーズへの代表契約者のリピート参加は無料ですので、常に最新の情報を入手しながら、学び続けることが可能です。

あなたが幼稚園経営を継続する限り、永久に経営を支援し続けるシステムです。

 

 

 

 

 

 

ページトップ